品川Special top

番手ごとの重量差±1gという匠の技が
鋭い切れ味と正確なショットを生む。

一般的には、シャフトに詰め物などをして重量調整をおこなっていますが、
「Zantetsushin」は詰め物を一切せず、番手ごとの重量差は±1gを実現。
この神業とも思える誤差の少なさが、どの番手を使っても
同じフォームでのスイングと正確なショットを生み出します。